元々は京都「嵯峨野」の地で数多く栽培されていました。
生の状態では薄緑でまっすぐにのびています。現在、嵯峨野以外で栽培されたきゅうりを使用していますが、緻密な肉質で柔らく歯切れの良いのが特徴です。

 

 

 

元々は京都「嵯峨野」の地で数多く栽培されていました。生の状態では薄緑でまっすぐにのびています。現在、嵯峨野以外で栽培されたきゅうりを使用していますが、緻密な肉質で柔らく歯切れの良いのが特徴です。